ネズミ駆除|スマートサービス

我孫子市のネズミ駆除

我孫子市のネズミ被害

我孫子市は千葉県の北西部に位置している市です。昭和30年に我孫子町、布佐町、湖北村が合併して我孫子市になりました。2016年に上野東京ラインが開業されたため、常磐線を利用すると最速38分で東京都内に着くことが出来ます。
我孫子市では、農作物に被害を与える野ネズミの駆除を水田地域で実施していることから、ネズミ被害に悩まされている方が多いようです。水田だけでなく、一般住宅や飲食店でも発生しています。飲食店でネズミを見かけると衛生面も問題になりますし、お店の印象も悪くなってしまいます。営業に大きな影響を与えてしまいます。ネズミを見かけたらすぐに駆除をしなければなりませんが、まず侵入経路を見つけてからネズミ対策を行うべきです。また、ネズミを放っておくと、糞や死骸の悪臭が部屋に充満します。その臭いが天井板などに染み付いてしまった場合、消臭作業やリフォームをしなければならない場合もあります。どんどん料金がかさんでしまう場合もございます。このようなことになる前に、ネズミを見かけたらすぐに駆除をすべきです。現在、ネズミ駆除対策として様々なものが売られているため、ご自身で対策をすることは可能ですが、すべての対策を行うことはとても大変な作業だと思います。そのように思われましたら、一度専門業者にお問い合わせ下さい。スマートサービスではお見積りまで無料となっておりますのでお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。