ネズミ駆除|スマートサービス

豊田市のネズミ駆除

豊田市のネズミの生態について

豊田市は、愛知県北部・西三河地方に位置する市で中核市です。トヨタ自動車が本社を置く企業城下町としてとても有名です。また、愛知県下で人口は名古屋市に次いで2位、面積は県内で最も広い都市となっています。そんな豊田市でもネズミ被害は多く報告されております。ネズミは硬いものかじる習性があるため、食物だけでなく建材や家具・電気や電話の配線などもかじり、電気設備を故障させたり火災を起こさせたりする場合があります。また、ネズミのフンや尿は屋内や製品を汚染します。ネズミやネズミの巣にはダニが寄生・繁殖します。その他、病原体・寄生虫を媒介して食中毒の原因にもなっているので建物・設備だけでなく人体に被害を与える場合もあります。

ネズミ駆除と対策

ネズミの予防対策として侵入防止を行う事が大切です。残飯整理や食べ物の屑など後片付けと清掃をしっかり行うことで予防できます。また、住宅内に侵入されないように、侵入口となっている穴や隙間・割れ目、配管を塞ぎます。ネズミに巣を作らせないように巣の材料となる布やビニールなども戸棚などに隠し整理整頓するだけでも効果が表れます。
ネズミの駆除方法は、捕獲して駆除・薬を用いて駆除・住みにくい環境つくり追い払うなどありますが、種類や大きさなどネズミの特徴によって効果の高いものが変わりますので専門の業者に相談し駆除を依頼することをおすすめします。スマートサービスでは、現地調査・お見積りまでは無料となっておりますのでお気軽にご相談下さい。